債務整理を依頼して取り立てストップ!

債務整理などを法律事務所に依頼した場合に、普通は受任通知が送られるので、金融業者は取立行為が出来なくなってしまいます。債務整理 デメリットなども多いですが、取り立てがストップできることだけでも、やる価値はありますよね。もしそれでも取立行為を行ってしまったら自分たちが禁錮刑になってしまう可能性もありますからね。
ただ、ヤミ金の場合はそういった賃金業法を無視してくる可能性もあるので、引き続き取立行為をやってくる可能性もあるんですね。そういう場合には、ヤミ金に強い弁護士を見つけて依頼することをお勧めします。ただ、普通の金融業者とかサラ金の場合には、しっかりと賃金業法に従ってくるので、取立行為が解消されますよ。たまに、会社に催促の電話がかかってきたり、書類で債務返済の通知が来て困ってしまうという人もいますが、それが心配なのであれば、とりあえず弁護士などに依頼をしにいって、早急に受任通知を送ってもらったほうが良さそうですね。そうしないと、知らない間に会社に書類等が送られてしまうと、誰にも知られずに債務整理するということが出来なくなってしまいますからね。
参考 http://xn—-bgulf7j5bz376ajud126czp4a.biz/